前へ
次へ

生活の快適さを優先したリノベーション

中古のマンションを購入した理由は、リノベーションにお金をかけることで自分好みの生活空間を作り出すことが出来ると考えたからです。
たしかに、新築のマンションは綺麗で理想的ではありますが、最近ではリノベーション技術が大いに発達していることから、中古マンションであっても不便さに我慢をせずに自分の暮らしを作り上げることができることを知りました。
マンション自体にはあまりお金を掛けませんが、室内は自分の理想に近づけるためにリノベーション費用を十分にかけました。
まず、古い物件なので断熱対策がなされていないため、そこにお金をかけることにしました。
これで夏は涼しく、冬は温かい生活を送ることができます。
次に、水回りです。
中古の物件なのでお風呂場やキッチンの設備はどうしても古さを感じてしまうため、リフォームすることで最新設備を導入しました。
間取りも大きく変えることで、生活を第一に考えた暮らしを送る事ができています。

Page Top